ブログ記事移転中!記事が見当たらない場合はこっちにあります!また、ワードプレスでサクサク快適に動きます!

​➡https://morishoumc.com/

※移行させた記事一覧

www.morishou-gifu-futurecoaching.com/single-post/2017/08/23/morishou-blogitenn

これだけでとらわれなくなるよ!怒り・イライラの感情をコントロールする方法を科学的に説明します!


コーチングは自分自身と向き合い、一時的な感情に流されて、現状維持をすることでムダなことに時間と労力を費やさないためにも必要なスキルです。

コーチングを実践すればするほど

偏桃体等の爬虫類脳と言われる

感情や恐怖をつかさどる動物的で抽象度の低い器官を優位に発火させることはなくなり、

人間脳と言われる前頭前野による感情のコントロールが出来るようになるため、

今までイライラしていたことや不満に思ったことでキレたりしなくなります。

【感情を抑えるのがコントロールではない】

いうなればエモーション(感情)コントロールということですが、

感情をコントロールするというのは

「怒り」も「悲しみ」も

「イライラ」も「不安」も感じてはいけなくて、

万が一感情として湧き上がった場合に

無駄な物として抑え込まなけばいない

という勘違いをしている人もいます。

そんなことはありません!

ぼくたちは、「喜怒哀楽」を感じることが出来ます。

喜怒哀楽という四字熟語がある通り、

ぼくたちの感情には「喜」だけではなく、「怒」も「哀」も「楽」も存在しています。

「怒」と「哀」等一般的に言われる負の感情を無理やり抑えこむ

というのは、人間を辞めるのと同じです。

つまり、「機械として生きようとする」くらい愚かなことです。

なので「怒」も「哀」も感じてもいいし、「イライラ」も「不満」も「不安」も感じてもいいんです。

【負の感情を有効に使ってる??】

だけど問題なのは、湧き上がった感情を有効に活用しないことです。

多くの人は、イライラやストレスがたまると

居酒屋へ行ってお酒を飲みながら愚痴をこぼしたり、娯楽でストレスを発散します。

確かに楽しいかもしれなけど、一時的な快楽に身を任せて

湧き上がった怒りや不満、イライラ等の負のエネルギーを発散するのは

前頭前野を優位に働かせることが出来ないゴリラなどの動物と変わりません。

しかし僕たち人間は前頭前野を優位に働かせることで、負のエネルギーを有効活用することが出来ます。

負のエネルギーは持続性はないけど、爆発力に優れています。

「なにくそ!」と思う反骨心や怒りのエネルギーは

僕たちの愚痴やイライラの原因を改善して

現状を変えるための起爆剤として有効に使うことが出来るわけです。

関連記事:コーチング 仕事のモチベーションアップの裏ワザ・ポイントは負のエネルギーを使う事

【目先の楽しさで紛らわすんじゃなくて、「根本」を解決する方が健全】

それなのに、有効活用できるエネルギーを

何も身にならない愚痴大会や、一時のストレス発散のための娯楽で発散するのは勿体ないことだし

根本的にイライラやストレスの原因が解決しているわけではないので

時間が経ったら再びストレスだらけの生活に足を突っ込むことになります。

いくら給料に精神的な疲れを取るための費用が換算されているからと言っても、

現代のストレスだらけの日本社会では、

どんなに給料が良くてもストレス発散の為に使い込んでしまうことになり

いつまでたっても貧乏のままです。

関連記事:平成28年度版過労死白書を読んで。40代30代20代は将来の生き方を真剣に考えるべき

なので

ストレスや怒り、不満などの負のエネルギーが発生した時には、

怒ったり愚痴大会を開いたり娯楽で発散するのではなく、

問題になっている根本を変える必要があります。

つまり、怒りが湧き上がった時こそ

前頭前野を優位に働かせ、論理的に解決していエネルギーに変換していくことこそ

エモーションコントロールというわけです。

【すべて、理想の自分から判断する】

論理的に考えていく基準はすべて「ゴール(目標)」から判断します。

今の自分のままでは達成できないし達成方法も分からないけど達成できたら嬉しい事をすでに達成している自分が、湧き上がった負の感情を感じた時にどう対処するだろうか?

目の前の物事に囚われるのではなく、

常にゴール(目標)を達成してる未来側の自分から判断して行動を決定していきます。

未来側のゴールを達成している自分から判断して

キレてもいいと思えば「エメェ、コノヤロー!!!」と思いっきり怒ればいいし

泣いてもいいと思えば思いっきり泣き叫べばいいんです。

だけどその判断は全てゴール側からであり、過去や現在の自分での判断ではありません。

ほとんどの人は、目の前の現象にとらわれ過ぎています。それではゴリラと変わりありません。ゴリラでは情報社会を自由にいきていくことは不可能です。

怒りや不満などの怒りのエネルギーは人間脳である前頭前野を働かせ、ゴール達成のためだめに使っていきましょう。

ここまで読んでくれたあなたなら、感情を上手に使うことが出来ます。

以上、これだけでとらわれなくなるよ!怒り・イライラの感情をコントロールする方法を科学的に説明します!...でした!

森 昇/Shou Mori より

追伸:あなたも6回のセッションを受けて、感情をコントロールできるようになり、「好き」を仕事にしたくありませんか?

今すぐ下のリンクをクリックして、詳細を確認してください。

➡「好き」を仕事にする!脱憂鬱&脱社畜コーチング

<仕事で悩む人達からの人気記事> ●『人に負けないように頑張る』と精神的に辛くなるのは当たり前な理由

●依存体質を克服出来ない理由。克服したい人ほどコーチング受けるべきたった1つの理由

●気付いて!!嫌々働いて憂鬱な気分の会社員は、人生で大事な7つの物を失ってる

●【注意】あなたから「やりたいことで生きる」を奪う2つのセリフ

●「先が読めない時代」だからこそ、自分で生き方を決めてもいいし今を楽しく生きるべき

★悩みがあるけど、相談できる人がいない。 ★解決したい問題があって自分なりに行動してるけどなかなか良くならない。 ★本音は違うけど、周りからの視線が気になって自分の本音が言えなくなる。 ★本当はやりたいくない事だけけど、批判されたり見放されることが怖くて仕方なく引き受けてしまう。

というあなたは今すぐこちらをチェック⇓ 【無料】あなたの悩み解決に必要な物が分かる!コーチング診断☆ あなたが早急に解決したいこと、改善したいことのヒントをあなたへお伝えします!

↑いつもシェア感謝です!今回もぜひ

森昇のSNSをフォローする

【動画初公開​】コーチング感想等

セルフコーチング実践入門ページ.png

​最新記事

ピックアップ記事

もりしょーの​プロフィール

こんにちは、森昇/Shou Moriです!

岐阜県生まれ岐阜在住。4年間会社員として働き、2016年4月よりコーチング理論と月300冊以上の読書で得た知識を元にゼロの状態から独立。

日本で唯一の社畜奴隷解放クリエイター。認知科学、脳科学などの科学技術をベースとしたコーチングと発信力を鍛えて、好き勝手生きるFCMメソッドを岐阜市・名古屋市を中心に展開中。

他には陸上競技100m200mの実業団・プロ・指導者専門マインド&テクニカルコーチ、中小企業経営者専門コーチ&コンサルタント、独立したい認定コーチ専門コンサルタント、月300冊以上読む読書好きとしても活動してます。

■詳しいプロフィールはこちら

■セミナー・講演などの依頼はこちら

■その他お問い合わせはこちらからどうぞ!

​月別アーカイブ

​各カテゴリー

関連記事

​森昇のコーチングが選ばれる7つの理由

特選記事一覧!

メルマガコラム

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now