ブログ記事移転中!記事が見当たらない場合はこっちにあります!また、ワードプレスでサクサク快適に動きます!

​➡https://morishoumc.com/

※移行させた記事一覧

www.morishou-gifu-futurecoaching.com/single-post/2017/08/23/morishou-blogitenn

嫌な会社を辞めれない裏に「生活を変えたくない!」本音がないか吟味する

「嫌々働いている会社を辞めたい」と思っているけど、いろんな理由が出てきて辞めることができないと悩んでいる人は多いのではないでしょうか。

「給料が下がる」 「家族に反対される」 「辞めた後の人員の穴埋めができない」

など

人それぞれ悩みの原因はあると思います。

ですが実は、問題を生み出している根本的な原因は「あなた自身のマインド」にあるんです。

そしてもしかしたら本音では今の生活を変えたくはないという気持ちがある場合があります。

なぜ辞めたいのに辞めることができないのか、そしてその理由を自分が生み出しているのかというと

ぼくたちの脳には、「昨日までの現状を維持し続ける」ということがもっとも大事だからです。

論理的に考えて嫌々働く会社を辞めた方が経済的にも精神的にもプラスになることは間違いないですが、ぼくたちの無意識にとっては害悪でしかありません。

なぜなら嫌々働く会社を辞めると、昨日までの現状が変わってしまうからです。

そうなると「昨日までの現状を続ける」ことが最優先な無意識にはとても困るわけです。

だからこそぼくたちの無意識はあなたに会社をやめさせないようにいろんな理由を見つけるように仕向けてきます。

これをコーチング用語ではクリエイティブアボイダンス(創造的回避)といいますが、辞めることができない人は無意識の妨害を受けていて

本音ではこのままの生活を続けたいと思うようになってしまっているんです。

だからこそ大事なのは、自分の本音を知った上で「それでも会社を辞めたいのかどうか」ということを自分自身で確認をすることです。

そうすることで自分の方向性が見えてくるようになって、辞めるやめないに関わらず自分にとってベストな選択をすることができるようになります。

この作業がめちゃくちゃ大事です。

以上、嫌な会社を辞めれない裏に「生活を変えたくない!」本音がないか吟味する...でした!

↑いつもシェア感謝です!今回もぜひ

森昇のSNSをフォローする

【動画初公開​】コーチング感想等

セルフコーチング実践入門ページ.png

​最新記事

ピックアップ記事