ブログ記事移転中!記事が見当たらない場合はこっちにあります!また、ワードプレスでサクサク快適に動きます!

​➡https://morishoumc.com/

※移行させた記事一覧

www.morishou-gifu-futurecoaching.com/single-post/2017/08/23/morishou-blogitenn

何気ない謙遜があなたから高いエフィカシーと自己イメージを奪う!【コーチング一宮市岐阜市】

周りから褒められた時、「そんなことないですよ」とついつい謙遜をしていませんか?

実は謙遜をすればするほど、あなたが気がつかないうちにエフィカシー(自己能力の自己評価)と自己イメージが低くなってしまい

やりたいことが出来なくなっていきます。

何故謙遜しない方がいいのかというと、言葉には必ずイメージと感情がセットでついてくるからです。

例えば「嬉しい!」という言葉を発した場合、

過去に嬉しかったことが何気なく思い出され、それに伴うワクワクした感情が呼び起こされますよね?

言葉によって連想されて、気持ちが湧き上がってくるわけです。

そしてそれはプラスの言葉だけではなくてネガティブやマイナスの言葉にも当てはまります。

というか僕たちの脳はネガティブな事を記憶しやすい性質があるので、そっちの方が強い感情が湧きあるはずです。

謙遜もネガティブなカテゴリーに分類されて、

たとえ「謙遜してるけど心の中ではそうは思ってない」と思っていたとしても

今まで生きてきた中での謙遜に対するイメージはメチャクチャ強固に働くので

気がついたら自己イメージやエフィカシーを下げてしまっていた!

というケースはざらにあります。

これがメチャクチャ怖い部分でもあります。

ということは簡単な話で

「謙遜をしない!」と決めて、どんな言葉を受け入れたり使っていくのかを意識的にコントロールすればいいということです。

今まで謙遜していた場面でも、「ありがとうございます」と言えばいいということです。

自分自身を無駄に下に見なくてもOKということ。

相手があなたに対して褒めてくれてるんだから、ありがたく受け取ってさらエフィカシーと自己イメージを高くしていきましょう!

以上、何気ない謙遜があなたから高いエフィカシーと自己イメージを奪う!【コーチング一宮市岐阜市】...でした!

↑いつもシェア感謝です!今回もぜひ

森昇のSNSをフォローする

【動画初公開​】コーチング感想等

セルフコーチング実践入門ページ.png

​最新記事