ブログ記事移転中!記事が見当たらない場合はこっちにあります!また、ワードプレスでサクサク快適に動きます!

​➡https://morishoumc.com/

※移行させた記事一覧

www.morishou-gifu-futurecoaching.com/single-post/2017/08/23/morishou-blogitenn

コーチング コンフォートゾーン移行やり方 ポイント コンフォートゾーンは自分で移行させていこう


コーチングを学んでいる人に多いのが、コンフォートゾーンを移行させるためにはゴールを立ててアファメーションとかビジュアライゼーションさえやっていればいいんだって考えですが

大事なのはコーチングのスキルを使って、自分でコンフォートゾーンを移行させたり広げたりしていくということです。

つまりは頭の中でイメージを創っていくものコンフォートゾーンを移行させることには大事ですが、実際に行動して「慣れていく」こともやらない限りはどうしても時間がかかるし現状に引き戻されてしまいがちになります。

なので最初は多少強引で自分でゴール側の習慣を形にしていくことを意識しましょう。

たとえば会社を辞めて独立起業したいのであれば、今の生活でムダな時間を削って勉強に宛ててみるとか、情報収集をしてみるとか、本を読んでみるとかっていう感じで、ゴール達成している自分がやってそうなことをどんどん現状に落とし込んでいきます。

こればかりはいくら頭で考えていても妄想におわってしまうことになるので、自分なりに形にしていくことが重要になります。

僕たちは現状を変えていこうとするときにどうしても現状維持マインドの方が強いので、「今日はもういいかなぁ」「忙しいしなぁ」「お金ないしなぁ」ってやらない理由とどんどん思いついて、結局やらないで今までと同じ毎日を過ごすことなってしまいます。

これじゃあすごいもったいなので、どんなちいさなことでもいいので、自分なりの行動してゴール側の習慣を創っていってください。そうするとイメージと実際の行動のダブルパンチでコンフォートゾーンの移行が速くなるのでおススメです。

【動画】コーチング コンフォートゾーン移行やり方 ポイント コンフォートゾーンは自分で移行させていこう

↑いつもシェア感謝です!今回もぜひ

森昇のSNSをフォローする

【動画初公開​】コーチング感想等

セルフコーチング実践入門ページ.png

​最新記事