ブログ記事移転中!記事が見当たらない場合はこっちにあります!また、ワードプレスでサクサク快適に動きます!

​➡https://morishoumc.com/

※移行させた記事一覧

www.morishou-gifu-futurecoaching.com/single-post/2017/08/23/morishou-blogitenn

不安は味方!転職したいけど自信がない人が自信を付ける方法6不安を感じたら素晴らしいと自分を褒めよう!


転職したいけど、不安に感じてしまい自信が持てなくて悩んでいる人は多いのではないでしょうか。

今の社会常識では「不安=悪」ですが、最新の認知科学から見たら不安を感じることは良いことなんです。

【不安=現状の外】

ぼくたちの脳は、自分常識外の事や知識がないものに対しては見たり知ることが出来ません。

これをコーチング用語でスコトーマ(心理的盲点)と言いますが、あなたが今の現状を変える上で最も大事なことは、スコトーマに隠れて見えなくなる部分を観えるようにして、そこを新しい自分にふさわしい状態にしていくことなんです。

コーチングで一番大事なゴール設定(目標設定)には、現状を超えたゴール設定をするという原則がありますが

実際には現状を超えているから、その部分の知識についてはスコトーマに隠れて見えないわけです。

だけどあなた自身は達成方法もわかんないし、今の自分のままでは達成できないけど、やりたいと思っているのが現状を超えたゴール設定なんですけど

そう考えると、あなたが転職をしたい!と思うことは、現状を超えたゴール設定だということです。

そして現状を超えたゴール設定とは、達成できたことを考えた時にワクワクするものですが、それと同時に不安にも感じます。

なぜなら、今のあなたでは想像がつかない世界の事だから。

そして僕たちの脳は「常に現状を続けたい」という本能があります。

何か新しいことをやろうとしてもいろんな理由を思いついてやらない選択を取ってしまう理由は、脳の現状を維持したいという仕組みがあるからなんです。

その時に感じるのは「不安」です。不安を感じると人間はなかなか行動に踏み出せなくなります。

ですが、不安は捉え方を変えると「今の自分からしたら現状から外れているから感じる」とも言えますよね。

ということはつまり、「不安を感じる=現状を変えようと出来ている」ということなんです!

【不安が出てきたら、どんどん褒めよう】

今まで書いてきた自信を付ける方法の記事の中で、「僕たちのエフィカシー(自信)は、自分が受け入れた言葉によって出来てる」ということを説明しました。

関連記事:

ということは、不安を感じたら「不安を感じているオレダメだあ」って言葉を受けれるんじゃなくて

「不安は現状を変えることが出来ている証拠」っていう事実を知った上で

「不安に感じるほど今までの生活を変えようとしているオレ凄い!」って褒めてあげてください。メチャクチャ褒めてあげてください。

そうして不安を感じた時に自分自身を褒めることで、自信はどんどんついてくるようになります。

あなたは今、不安を感じていますか?

「不安=悪」という間違った認識を変えて、是非自分を褒めてあげてください!

本当に自信が持てるようになりますよ!

以上、不安は味方!転職したいけど自信がない人が自信を付ける方法6不安を感じたら素晴らしいと自分を褒めよう!...でした!

森 昇/Shou Mori

次の記事:

↑いつもシェア感謝です!今回もぜひ

森昇のSNSをフォローする

【動画初公開​】コーチング感想等

セルフコーチング実践入門ページ.png

​最新記事